薪ストーブで豊かな生活

Blog 薪ストーブの知恵袋

東京都 江東区 A様宅 | 薪ストーブ導入事例

薪ストーブモルソー»モルソーとは»導入事例»東京都 江東区 A様宅

導入事例Construction Case

東京都 江東区 A様宅

Voice

なぜ薪ストーブを使うのですか?

私は薪ストーブを「空間を演出する一つのインテリア」という暮らしを楽しむものと捉えています。薪ストーブはただの暖房器具として使うのではなく、空間との調和を大切にし、空間の広がりと一緒に楽しむものであると思います。ですので、今回自宅に導入したmorso7440CBと調和するようにストーブ背面の壁をチョコレートタルト色で設計したり、空間に合うインテリアや食器を一式そろえたりして空間作りをしました。
初めて炎の揺らめきを見た時は「まさに自分の思い描いた通りの空間が完成した!」と思いました。

そもそも私が薪ストーブに興味を持ったのは知り合いからの紹介でした。そして、薪ストーブというものを知るにつれ、人工の暖房器具には無い、「柔らかい自然の暖かさ」そして「炎の揺らめき」に憧れていました。炎を楽しむために違った角度からの炎を楽しめる3面ガラスの機種を導入しました。

確かにエアコンや床暖房は便利ではありますが、炎の揺らめきが見えて心が暖まるという点で薪ストーブに勝るものはないかなと思います。薪ストーブを囲んでの家族団らん、家族の語らいの時間、そんな上質な時間をこれから過ごせると思うとわくわくしますね。

これからの時期はクリスマスをすごく楽しみにしています。ストーブのある空間にクリスマスツリーを飾って、今とはまた違うクリスマス仕様の空間を作りたいんです。あとはストーブ料理もたくさんやりたいんです。ストーブを導入すると決めた時からじゃがいもを焼くのが夢なんですよ。他にも野菜とか煮込み料理とか・・・やりたいことが多くて調理器具もこのために一式そろえました。これから始まる薪ストーブライフがとても楽しみです。

Data

お客様 A様
立地 東京都 江東区
延床面積 36㎡(薪ストーブ設置のリビングの面積)
家族構成 夫婦、子供
年齢 40代
使用機種 7440CB
備考
7440CB

7440CB

7400シリーズは、Morso創業160周年を記念して新たにデザインされた、エレガントでコンパクトな3面ガラスのパノラマストーブシリーズ。マットブラック塗装仕上げでなじみ深いボディの右側に新たに装飾を施された栗鼠のモチーフは、高品質で洗練されたデザイン性の高い製品メーカーとして業界に君臨してきた、morso160年の重みを強調しています。

使用機種詳細はこちら

導入事例一覧へ

ピックアップ

morso

morso

160年以上続くデンマーク伝統技術の結晶。

Accessories
その木どこの木?木材利用ポイント
プロが贈る薪ストーブの知恵袋
Morso松戸ショールーム

取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。