Blog 薪ストーブの知恵袋

スキャン[SCAN]の薪ストーブ

SCAN

スキャン

1978年の創業以来、Krog Iversen Co.A/S社は最高級品質の「heating furniture(ヒーティングファニチャー)」を創り続けてきました。 シンプルで滑らかなフォルムはデザイン性と機能性に優れた”デニッシュ・モダン”のしるしであり、これがSCANブランドを世界のベストセラーへと導き出した理由です。

著名なデザイン陣らはストーブの外観デザインを手掛けると同時に、ストーブがどのように機能するかなどを創案することにも深く携わっています。そのことがSCANブランドのストーブは非常に使い勝手の良い製品であると高く評価されている所以でもあります。

Made for fire, made for life

SCANはデンマークの工場で原材料から生産・最終仕上げまでの工程の総合管理を行っており、このような管理体制のもとで生産されている製品を通し、あらゆるストーブユーザーに対して「positive experience(ポジティブエクスペリエンス)」を末永く真心を込めて提供し続けることを約束します。

環境への配慮

SCAN独自の実験研究施設においてストーブの燃焼効率を高めたり、業界内で最も厳しいとされる工業規格等を満たすために日々取り組み続けることによって、SCANブランドの薪ストーブが世界中にある数多くの承認を取得しているトップメーカーとして認知されるようになりました。

また、SCANブランドのうちいくつかのモデルにおいては、公式「Nordic Swan Eco-Label(ノルディクスワンエコラベル)」の認定を受けております。 このエコラベルは販売市場において製品に無駄のないクリーンな認証をする高品質製品であることを証明しています。

さらに、イギリス環境・食糧・農村地域省(DEFRA)によって認定を受けたモデルもあります。

スキャンストーブの特徴

  • デザイン・機能へのこだわり

    燃え盛っている炎を十分満喫できるようにするために、必要な不可欠なガラスの大きさと「エアーウォッシュシステム」の効率性にもこだわりを持ち続けています。

  • 最高品質の鋳物ストーブ

    鋳物ストーブは世界最高級品質のスウェーデン産鋳鉄を使ったシンプルな構造です。鋳物から放射される遠赤外線が、全方向に放熱され健康的な暖かさを生み出します。

  • 耐熱・耐錆性に優れたスチール

    スチールストーブは燃焼室やサイドプレートに3mm~4mmの厚さ最大6mmの耐熱・耐錆性に優れた、ハイ・コルテン鋼板を使用した二重構造の対流熱式ストーブです。

  • 日本の住宅環境に最適な対流熱式

    薪ストーブの側壁面・後壁面が比較的高温になりにくいので壁や家具に、より近づけて設置することができるため、限られたスペースへの設置にも有効です。

  • 最高級の品質と管理

    SCANの薪ストーブは製品1台1台に設けた6桁のシリアルナンバーによって使用されている製品のモデル名、製造年月日や構成部品などの情報をデータベース管理しており、ストーブユーザーが必要とする交換部品の注文を速やかに行うことを手助けすることができます。(スチールストーブのみ)

取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。