薪ストーブで豊かな生活

Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブの相場とは | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブの相場とは

薪ストーブの相場とは

2016-03-23

これから薪ストーブを自宅や別荘に導入しようと考えている人も多いでしょうが、やはり気になるのは値段ではないでしょうか?薪ストーブの値段にはピンからキリまでありますが、ここでは暖房器具としてしっかり利用できる薪ストーブの相場を紹介しています。

薪ストーブの相場とは

相場の話1:薪ストーブ本体の相場

薪ストーブは日本だけではなく世界中で使用されていて、日本でも国産から海外製品のものや、素材や形状やカラーリングなど様々な商品が販売されています。薪ストーブは今ではインターネットでも販売されていて、ネットで調べてもその価格の相場は数千円〜数百万円するものとかなりの幅があります。

数千円の商品を購入することを否定はしませんが、安心して利用できる薪ストーブの相場は凡そ20万円~60万円と言われていて、安価な商品は正規品の模倣品がほとんどで、性能的にも安全性に関しても保証できるものはありません。やはり薪ストーブを買うなら相場の範囲で購入することをおすすめします。

相場の話2:煙道部材の相場

薪ストーブ本体の相場は30万円~60万円ですが、本体だけを購入しても暖を取ることはできません。薪ストーブには必ず煙道部材が必要で、一式数千円で購入できるものから100万円を超えるものまで用意されています。

煙突部材の相場は設置場所によってその配管レイアウトが異なるので、一概にいくらとは言えませんが、一般的に二重断熱煙突が主流となっていて、それを含めた相場はストーブ本体と同様に50万円~70万円となっています。しがたって、薪ストーブ本体と煙道部材を含めた場合の相場は80万円~130万円となります。

相場の話3:薪ストーブを買うなら

薪ストーブには国産から海外製品までいろいろあって、最近では海外製の薪ストーブが人気となっています。海外製品を購入する場合は、正規代理店を利用するか、個人輸入をするか並行輸入品をインターネットなどで購入する方法があります。

輸入品に関わらず正規代理店から購入しなければ設置プランに合った煙道部材をはじめ、メンテナンスも保証も受けられなくなり、数千円や数万円の安価な商品を自分で購入したとしても、そのような商品を販売しているお店では取付工事もしてくれないし、専門業者にお願いしてもなかなか対応はしてもらえないので、安全性や保証を求めるならやはり正規薪ストーブ販売店の利用をおすすめします。

薪ストーブの相場の話まとめ

このように、薪ストーブの相場は数十万円と高額商品であることが分かりますが、薪ストーブには他の暖房器具では得られない暖かさや、インテリアの一アイテムにもなるなど、それだけの魅力がたくさんあります。

薪ストーブをご検討でしたらこちらのページもおすすめです

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。