薪ストーブで豊かな生活

Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブのガラス掃除 | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブのガラス掃除

薪ストーブのガラス掃除

2015-07-21

薪ストーブのガラス掃除のお話です。


弊社札幌支店ショールーム内で焚いている薪ストーブは、冬季は毎日火を入れています。
そのため、毎朝ガラスクリーナーで薪ストーブのガラスを掃除してからストーブを焚くのが、冬の日課となっています。


薪ストーブのガラスを掃除するときは、専用のガラスクリーナー アクアナックスαを汚れに吹き付けて、雑巾で拭きとるだけでこんなにきれいになります。


アクアナックスα.jpgガラス掃除.jpg




汚れがこびり付いてふき取るだけでは汚れが落ちない時は、アクアナックスαを浸み込ませたペーパータオル等を汚れに貼り付け、数分置いてから拭き取ればOKです。


アクアナックスαは薪ストーブ専用に開発されたガラスクリーナーで、
90%以上が水でできています。水を「アルカリ電解水製造装置」によって電気分解して作られた、アルカリ性の性質を持つ水溶液。これが主成分の電解アルカリ性水ですが、
より汚れに浸透し、分解する能力を高めるために、ヤシ油を原料とする天然由来の界面活性剤が加えられています。
ですから、洗浄能力は高いけれど毒性などの心配がなく、河川や大気の汚染に繋がる性質もない、安全で環境に優しいクリーナーなのです。


頻繁に使用するものなので、洗浄力はもちろんのこと、安全で環境に優しいという点は、
エコマインドの高い薪ストーブユーザーさんにとって、重要なポイントではないでしょうか?


ちなみに薪ストーブを焚く時に薪を手前に置いたり、空気を絞りすぎるのもガラスが汚れる原因となりますので、ガラスが汚れやすいという方は工夫してみてください。


morsoの薪ストーブは炎がよく見えるものが多いので、是非ガラスをきれいに掃除して美しい炎を楽しんでくださいね!


S50-40CB.jpg


ガラスクリーナー等メンテナンス商品はこちらをご確認ください。


写真の機種は、スチール製薪ストーブS50-40CBです。


Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。