Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

着火剤ファイヤーアップ | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»着火剤ファイヤーアップ

着火剤ファイヤーアップ

2015-07-03

薪ストーブに着火する際に欠かせない相棒が、着火剤ですね。
札幌支店のショールーム内でも、冬の間は毎朝ファイヤーアップという着火剤を使用して、
火をつけています。

ファイヤーアップは圧縮したおが粉と植物油でできており、天然由来の原料を使用した環境に優しい着火剤です。着火剤は薪ストーブユーザーならシーズン中は毎日のように使うものなので、環境に配慮したものを選びたいですね!

この商品は100個入りのバケットタイプと、28個入りのタブレットタイプの2種類があります。100個入りはバケットの中にバラバラに入っていますが、タブレットタイプは板チョコのような形状になっており、ご自分で割って頂く必要があります。
写真 1 (21).jpg

タブレットを割る際、カッターを使用して頂いても良いですが、手で割るのがおススメです。
手で割ると断面が「ぼそぼそ」になってしまいますが、ここがポイント!
この「ぼそぼそ」があると着火剤に火が着きやすいんです!

写真 1 (22).jpg

ファイヤーアップは石油成分を使っておりませんので、油のイヤな臭いがせず、
手で直接触っても手が汚れません。また、長期間保存しても、油分が揮発しないので、
薪ストーブだけでなく、アウトドア用としてもおススメです!

着火剤の油くさい臭いが苦手な方は、是非一度お試しください。


着火剤FIRE-UP
原材料:圧縮おが粉(パイン材)、植物油
燃焼時間:約10分
着火温度:220℃

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。