薪ストーブで豊かな生活

Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

L.ミューラー社製薪割斧の紹介 | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»L.ミューラー社製薪割斧の紹介

L.ミューラー社製薪割斧の紹介

2015-07-17

Dynamax7_300.jpg muller1 Logo300_200.jpg

L.ミューラー社は普遍性、持続性そして革新性を企業理念に掲げ300年以上に亘り、斧をはじめとする鍛造品を造り続けてきたメーカーです。

L.ミューラー社があるオーストリア南部のこの地域は、紀元前からNoricumと呼ばれローマ帝国時代には良質な鉄鉱石:ノリック鋼を基に武器を製造する拠点となりました。

この想像を絶する長い歴史から生まれた鉄鉱採掘、製錬、鍛造技術が礎となり、1675年L.ミューラー社は削岩機のドリル等を製造する小さな鍛冶屋から創業をスタートしました。

斧は1823年から製造が開始され、それまでの技術を集約して、伝統と革新性がコラボした優れた商品となり、東欧諸国に広く知れ渡るところとなりました。

写真の最新の斧「ダイナマックス」は、斧頭が一定の衝撃で動く、世界で初めて開発された画期的なパテント商品。
刃が跳ね返ることなく食い込み、あらゆる薪に対応して力をコントロールして伝えます。
これは衝撃が吸収されて、持ち手への衝撃も70%軽減されることが物理的に証明された、腕に優しい斧です。

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。