Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブの薪使用量って1ヶ月でどれくらい? | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブの薪使用量って1ヶ月でどれくらい?

薪ストーブの薪使用量って1ヶ月でどれくらい?

2015-11-25

薪の使用料をチェック

薪ストーブをこれから使用しようとしている方の多くは、燃料になる薪使用量を気にすることだと思いますが、毎月どのくらいの量の薪が必要で、どれくらいの費用がかかるのでしょうか?

【いろいろな条件によって変わる薪使用量】

薪ストーブを使用する時に毎月どのくらいの薪使用量が必要になるかということは、薪ストーブや使用する薪の種類によっても大きく変わってきます。
今では高性能な薪ストーブがたくさん販売されていて、燃費の良いものも多くなっています。
また薪の種類によって燃え方も違い、それが薪使用量に大きく影響してきます。 さらに1日の燃焼時間や炊き方や家の広さや断熱性能によっても、薪使用量はかなり変化してきます。

【気になる薪使用量は?】

毎月費用になる薪使用量はいろいろな条件によって変わるので、一概にどのくらいの量が1ヶ月で必要になるかは概算でしか出すことはできません。
しかし敢えて1束500円の薪を1日12時間使用した場合で、一般家庭で使用される中型の薪ストーブを都心で使用した場合は、1日2束から3束の薪が必要になり、1,000円~1,500円程度の燃料代がかかることになり、1ヶ月だと30,000円~45,000円とかなりの費用が必要になります。

【薪使用量を抑える工夫を】

薪ストーブに使用する燃料代のことを考えないでガンガン薪を焚ける人はいいとしても、薪ストーブのユーザーはどうにかして薪使用量を少なくして、燃料代を安くしたいと思っています。
薪一束の値段を500円だとすれば、かなりの燃料代が毎月かかることになりますが、薪ストーブを利用する人も増えていて、薪を安く販売しているお店も多くなっています。 安い薪だと品質にもよりますが、1束100円程度で販売されているものもあり、さらに地元の森林組合や農家や建設会社や材木店などにお願いすれば、薪を無料でもらえる可能性も高くなります。


このように薪ストーブに使用する薪使用量は、薪ストーブや薪の種類や使い方によってもかなり違ってきますが、それにかかる費用は工夫することでかなり抑えることが可能になります。


Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。