Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブで料理をして豊かな生活を | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブで料理をして豊かな生活を

薪ストーブで料理をして豊かな生活を

2016-02-15

薪ストーブと料理

薪ストーブには家の中を暖めるという役目以外にも、それを利用して料理ができるという魅力もあります。薪ストーブを利用し、鋳物の調理器具で調理した料理は、電気やガスを利用するよりも美味しくなることもあります。これから薪ストーブを自宅に導入する場合は、機種として料理向けの薪ストーブを選ぶのもいいでしょう。

料理が得意な薪ストーブ

最初は難しいかもしれませんが、きちんと火加減などをすれば、誰でも簡単に薪ストーブで美味しい料理が作れます。薪ストーブで料理と聞けば、暖かいシチューを想像する人が多いでしょうが、薪ストーブではその他にもご飯やおにぎり、カレー、ポトフ、ピザ、和風テリーヌ、リゾット、各種スープなど、様々な料理を作ることができます。本や簡単なレシピを調べてから検討するのもいいでしょう。薪ストーブにはオーブンストーブ・ダッチオーブンなどの料理に特化した商品もあり、料理用の専用の道具もいろいろ販売されています。

料理をする視点で薪ストーブの配置を考える

はじめから薪ストーブで料理をしようとする場合は、薪ストーブの置き場所にも工夫しましょう。本来薪ストーブは暖を取ることが目的なので、リビングに設置しますが、料理にも利用する場合は、キッチンの近くに置くことを検討するのもいいでしょう。

リビングとキッチンの間仕切りをできるだけ少なくして、動線を確保するように設置すると、料理がしやすくなります。家を新築する場合は、事前に薪ストーブで料理することを施工側に伝えれば、それなりの設計や配置をしてくれます。

料理中の服装について

薪ストーブを利用して料理をすることはおすすめですが、薪ストーブを利用する時には、火事には十分に気を付けなければいけません。特に料理中に服に火が燃え移ることもあるので、難然性の素材の洋服を選ぶことをおすすめします。そうでなくても身体にできるだけフィットした洋服を着て料理することで、安全性を高めることができます。

また調理中の薪ストーブの火加減も火事を防ぐには重要なポイントです。調理中はできるだけ目を離さず、特に薪ストーブのドアを開け放したままにしないようにしましょう。

薪ストーブと料理のまとめ

薪ストーブで料理をすることはとても楽しいことで、普段よりも美味しい料理を作ることもできますが、薪ストーブを料理に使用する時には置き場所や服装のこともしっかり考えなければいけません。

薪ストーブをご検討でしたらこちらのページもおすすめです


Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。