薪ストーブで豊かな生活

Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブで、焼き芋の実演 | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブで、焼き芋の実演

薪ストーブで、焼き芋の実演

2015-05-26

1630 CB
札幌支店にて行われた「薪ストーブふれあいフェスティバル」では、アウトドアオーブンでのピザの実演に加え、
薪ストーブで焼いた焼き芋が振る舞われました。


今回は特別に種子島産の安納芋を10キロ用意致しました。
安納芋はサツマイモの一種で、焼くとあま~い蜜がじゅわっと溢れ出す為蜜芋とも呼ばれています。

焼き方は簡単!洗った安納芋を新聞紙で包み、水で濡らして、アルミホイルで包んだものを、燃えている薪ストーブの中に入れておくだけです。

通常は30分程度で焼き上がりますが、安納芋は火を通せば通すほど中から蜜が溢れ、甘くとろとろの美味しい焼き芋になるため、じっくり焼いて、アルミホイルの上から手袋で触っても芋が柔らかくなったとわかるくらい、長めに焼きました。

焼き上がりはきれいな濃い黄色で、まるで甘く煮たお芋だね!なんて言って下さるお客様もいた程、本当に甘くておいしい焼き芋が出来上がりました!
*まさかの、おイモの写真を誰も撮っていませんでしたので、おイモを焼いたストーブの写真です。

ストーブの中で焼き芋をすると、ほぼ放置しておくだけなのでとっても簡単!
是非お家の薪ストーブでも試してみてください。

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。