Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブの欠点とは? | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブの欠点とは?

薪ストーブの欠点とは?

2016-07-21

薪ストーブの欠点とは?

地球環境にやさしい、360度輻射熱が出るので部屋のどこにいても暖かい、美しい炎、料理ができるなどメリットも多いのですが、欠点はどうなのでしょうか?薪ストーブを詳しくチェックしてみましょう。

薪ストーブの特徴

薪があれば灯油や電気を一切使わずに暖を取る事ができますし、きちんとメンテナンスをしていけば何十年も使えるので、長い目で見ると薪ストーブの方がメリットは多いです。薪ストーブから発せられる輻射熱は、人にやさしい暖かさを感じさせてくれます。部屋全体を均一に暖めるので、どこにいても薪ストーブのやさしい暖かさに包まれます。

住宅地で使える?

本来薪ストーブは正しく使用していれば、煙がモクモク立ち上る事はありません。イメージが先行しがちですが、住宅地でも問題なく使っている人はたくさんいます。ファンや室外機もありませんから、騒音も一切ありません。

メンテナンスが必要

薪ストーブは使っていくうちに煙突にススがたまりますので、シーズンが終わったら煙突掃除をしなくてはいけません。煙突掃除は業者に依頼する事もできますが、自分でもできます。自分でやれば費用も節約できますし、手間をかける事で薪ストーブへの愛着がわきます。

薪ストーブはアナログな暖房器具という事もあって、意外と手間がかかります。しかし手間をかけるほど愛着が沸いてきますし、オーブン料理なども作れますから楽しみは広がります。

薪が必要ですが暖房効率が良いので、部屋の隅にいても心地よい暖かさを実感できるなどメリットはたくさんあります。

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。