Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

使わなくなった薪ストーブをおしゃれなインテリア等に | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»使わなくなった薪ストーブをおしゃれなインテリア等に

使わなくなった薪ストーブをおしゃれなインテリア等に

2016-03-08

使わなくなった薪ストーブは

薪ストーブは安いものだと持ち運びも簡単にできるものもありますが、鋳物の薪ストーブだと結構な重さもあり、使わなくなった薪ストーブの処分方法や、シーズンオフにはどうすればいいか悩んでいる人も多いようです。ここでは使わなくなった薪ストーブをどうすればいいのかを紹介しています。

シーズンオフには

日本では薪ストーブを1年中使用することは殆どないので、シーズンオフ中に使わなくなった薪ストーブの保管場所をどうしようか悩んでいる人も中にはいるかと思います。もちろん薪ストーブは使用していなくてもインテリアの1アイテムとして置いたままでもいいのですが、どうしてもシーズンオフの間だけ倉庫などに移動させたい場合は、煙突を本体から外して適切な処置をした上で運び出す必要があります。

鋳物などの重量のある薪ストーブは耐火煉瓦など本体から外せる部品を取り除いて重量を減らした上で、ある程度の人数で慎重に運び出すようにして、雨風にさらされるとサビがついてしまうので、必ず通気性の良い屋根のある場所に保管して下さい。シーズンオフには付着した錆びを落として耐熱スプレーなどで塗装をするなどしっかりメンテナンスをしていただくことをおすすめします!

お部屋のおしゃれなインテリアに最高

使わなくなった薪ストーブは、おしゃれなお部屋のインテリアや屋外のオブジェにもなります。シーズン中、他の暖房器具を利用しているのにもかかわらず、使わなくなった薪ストーブを部屋の中に設置したり、おしゃれな郵便ポストとして玄関先に置いている人もいます。

海外製品を中心にスタイリッシュでお洒落な雰囲気を醸し出す薪ストーブが多いため、古くなってもそれなりに味わいが出てくるので、暖房器具として使わなくなっても利用価値は十分にあります。

買取店やオークションに

買い替えなどで使用しなくなった薪ストーブは薪ストーブ専門店に下取って貰ったり、スクラップ業者などに買取って貰ったり、オブジェとして屋内外に飾ったりする方法もありますが、薪ストーブ専門の買取り店に売却することも一つの方法です。

今ではインターネット上にも中古の薪ストーブを専門に買取りしてくれる買取り店があり、オークションを利用して使わなくなった薪ストーブを出品している人もいます。薪ストーブには高額商品も多いので、中古品でも人気があり、継続して使用することが可能で、よほど程度が悪く、古くさえなければある程度の値段は付くことになります。

使わなくなった薪ストーブのおしゃれな使い方まとめ

このように使わなくなった薪ストーブの利用方法や処分方法はおしゃれに飾るなど、いろいろありますが、一度購入したらできるだけ長く使えるように、定期的な点検やメンテナンスはしっかり行って下さい。

薪ストーブをご検討でしたらこちらのページもおすすめです

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。