Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

家の中でも大活躍な薪ストーブをキャンプで使う方法 | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»家の中でも大活躍な薪ストーブをキャンプで使う方法

家の中でも大活躍な薪ストーブをキャンプで使う方法

2016-06-16

薪ストーブは屋内の暖房機器として広く認識されていますが、比較的コンパクトで持ち運びができる小さいサイズの薪ストーブはキャンプの時など、屋外でも暖を取ったり、調理をする目的で使用する事ができます。

家の中でも大活躍な薪ストーブをキャンプで使う方法

防火上の理由で、いくつか注意すべき点はありますが、キャンプの時にテントの中で暖を取る事もできます。アウトドア好きな人にもおすすめできる、キャンプで薪ストーブを使うコツを紹介します。

キャンプの時に使う薪ストーブ

キャンプなどのアウトドアシーンでも薪ストーブを使うことができます。一般的な住宅や別荘などで使われる物よりも小さいサイズになりますが、キャンプ用のポータブル薪ストーブがあれば、焚き火とは違った面白さを体験できます。

キャンプ用のコンパクトサイズの薪ストーブに煙突を取り付ければ、風のない穏やかな天候であれば、屋外でも煙は煙突の先端部から排出されるので、煙に悩ませる思いをせずに済みます。

テントの中でも使えるの?

アウトドアでのキャンピングライフを楽しむにはテントは必須アイテムと言われていますが、季節によってはテントの中で薪ストーブを使いたい時もあります。この場合はテントの素材や形状にもよりますが、薪ストーブに煙突を立ち上げて、テントの外に煙が排出できるように設置をすれば、テントの中での使用も可能です。

この場合はテントに「煙筒ポート」という断熱性に優れたガードのような物をつけておくと煙突が熱くなってもテントが溶けたり燃えたりする心配がありません。

キャンプの時薪はどうする?

キャンプで薪ストーブを使う場合は、薪をどうするかも考えておきましょう。専用の薪を購入して使ってもいいですし、キャンプをする場所で薪を調達してもOKです。

ただし薪が少なかったり細かったりすると、十分な火力が期待できないので、使用する薪の大きさや数量なども考えておくと安心です。また、屋内で使用する薪ストーブと同様、十分乾燥させたものを使用しましょう。

以前はあまり数や種類が少なかったのですが、最近の薪ストーブの静かなブームもあってか、種類も多様化しており、キャンプの時にあると便利なポータブルタイプの薪ストーブも増えてきています。

中には脚の部分が取り外せたり、折りたたみができるものもあるので、持ち運びにも便利です。屋外での使用はもちろんですが、テント内でも使えるから寒い季節にもキャンプが楽しめるようになっています。

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。