薪ストーブで豊かな生活

Blog 薪ストーブの知恵袋
プロが贈る薪ストーブの知恵袋

薪ストーブの煙対策 | 薪ストーブの知恵袋

薪ストーブモルソー»プロが贈る薪ストーブの知恵袋»薪ストーブの煙対策

薪ストーブの煙対策

2016-01-14

薪ストーブの煙対策

薪ストーブを自宅に設置しようと考えている人も多いでしょうが、薪ストーブから出る煙がどうしても心配だという人もいるでしょう。ここでは薪ストーブの煙対策について紹介していきます。

最新の排煙システムの薪ストーブを選択すること

排煙のクリーンシステム(クリーンバーン)の最新の薪ストーブを選ぶことをおすすめします。

薪ストーブを設置する場合は同時に煙突も必要になるため、どうしても外に煙を排出することになりますが、排煙のクリーン化を徹底している薪ストーブであれば、排出されるのは少ない煙なので、ご近所さんの洗濯物を汚す心配はありません。

使用する薪に注意しよう

薪ストーブの煙対策として、使用する燃料の種類や状態に気を付けることが挙げられます。特に水分の含んだ木は不完全燃焼を起こしやすく、煙も黒くなりやすいので注意が必要です。

煙対策で重要な逆流と室内喚気

他にも薪ストーブの煙に関したトラブルとして、室内に煙が逆流する現象があります。原因としては、薪ストーブ本体と煙突の設計構造が原因であったり、煙突内にトラブルを抱えているケースなど、多くありますので火災・事故が発生する前に専門家に相談することをおすすめします。決して先入観で納得しないようにしましょう。他にも薪自体が湿っているということも考えられます。

薪はしっかり乾燥させてから燃やすことで、薪ストーブの煙対策になります。上手に薪を燃やせばそれほどご近所迷惑になることはないので、燃料選びは慎重に行いましょう。また、燃焼時にコントロールする燃焼空気も絞りすぎると燻ってしまい煙が多くでてしまうので注意しましょう。

薪ストーブをご検討でしたらこちらのページもおすすめです

Morso松戸ショールーム



取扱いブランド

※本体価格・仕様等は掲載時点での情報であり、現状と異なる場合がございます。
最新の情報につきましては正規代理店または当社へお問合せ下さい。